大阪古着祭ブログ

F-STREETが主催する古着フリーマーケット「大阪古着祭」のイベントブログです。
第四回大阪古着祭出店店舗紹介第四十一弾「EP」
3月17日に湊町リバープレイスで開催します第四回大阪古着祭の出店店舗紹介第四十一弾。

今回の紹介はアメリカ村と豊中にお店を展開されますEPさんです。

EPさんは第一回から全て出店して頂いておりますが、それ以上に、大阪古着祭に多大なご協力を頂いており、レコード屋さんのブッキングや、京都のお店に呼び掛けをしてくださったり、ご相談に乗っていただいたり、我々F-STREETと一緒にイベント作りをして頂いているお店です。

第二回より、メンズ・レディースそれぞれで1ブースずつ取って頂いており、大阪古着祭を大いに盛り上げてくださっています。

EPさんはアメリカ村のBIGSTEPそばのビルの二階に店舗を構えておられ、ビンテージ、レギュラーのアメリカ古着を中心にVANSなどスニーカーの品揃えにも定評があります。

そして何より、長年大阪の古着業界を見てこられ、ファッション関係の専門学校で、教鞭も取られているオーナー塩見さんのファッションの造詣の深さと、飛び抜けたファッションセンスに、F-STREET編集員のもっちを筆頭に、強烈な支持者を多数持てれていることでも有名です。

ご自身もDJをしておられたり、音楽への造詣も深く、アメリカンカルチャーとリンクしたアイテムの取り扱いも多く、古着の深さを楽しんで頂けると思います。

またレディースブースでは、アメリカ古着に限らずデザイナーズ古着なども激安で販売され、過去には100円ラックが登場したり、女性のお客さんで溢れかえっていました。
第二回では数百のアイテムを販売されたとのお話で、恐らく販売点数では過去の古着祭のトップセーラーブースなのではないかと思います。

今回も相当数の商品数を激安で用意してくださっており、今回も個性溢れる人気店が集ったレディースショップの中でもトップセーラー候補有力のブースになろうかと思います。

また古着祭のみならず万博のフリーマーケットなどでもブースに立っておられ、ファッションに興味のある若者にいろんなお話をされていますので、そういう角度からも是非、EPさんのブースで足を止めてお買い物を楽しんで頂ければと思います。
| F-STREET | 第四回大阪古着祭 | 08:10 | - | trackbacks(0) | - | - |
第四回大阪古着祭出店店舗紹介 第四十弾「CHAPPIE」
3月17日に大阪難波のなんばハッチ横、湊町リバープレイスで開催します第四回大阪古着祭出店店舗紹介の第四十弾、CHAPPIEさんの紹介です。

寺田町のカリスマ率いるCHAPPIEさんは、
「今、大阪で最も勢いのある古着屋」
と呼ばれ続け、今ではすっかり大阪を代表する「大阪の古着屋」と呼ぶに相応しい図抜けた人気と実力を兼ね備えた名店ですね。

寺田町というローカル地域から全国へ発信し続ける独自のファッション感覚と、全員が店長を任されてもおかしくないほどの力と人気を持つ販売員のパワー溢れる提案力が人気のお店です。

大阪古着祭には開催理念から賛同して頂き、第1回から皆勤参加。
毎回、ブースも大人気で、どんなに奥まったところにブースを配置しようが、開始と同時にお客さんで溢れ、怒涛の売れっぷりで、早々に売り切り、13時には閉店ガラガラ状態になる人気は今回も健在でしょう。

前回、第三回番外編ではスタッフ私物のヴィンテージが超激安で放出されまくったり、第二回では10点1000円という画期的な販売方法で販売されたり、デタラメなキャラクターそうに見えて販売は11時からを厳守したり、羽目を外しすぎて厳重注意されてみたり、いろんな意味で魅力の詰まったCHAPPIE軍団。

今回も、売り切りスピードNo.1の筆頭候補のお店です。

ちなみに、前回の第三回番外編より、開始前の物色や購入にはお声を掛けさせていただいております。
皆が平等に楽しめるように、お客様皆様に大阪古着祭は11時開始をお守り頂けますようお願い申し上げます。
| F-STREET | 第四回大阪古着祭 | 23:43 | - | trackbacks(0) | - | - |
第四回大阪古着祭出店店舗紹介 第三十九弾「Reissue&Flag」
3月17日に湊町リバープレイスで開催します第四回大阪古着祭の出店店舗紹介第三十九弾!!!



本日の紹介は梅田豊崎に店舗を構えるReissueさん、松原に店舗を構えるFlagさんです。




両店舗ともヴィンテージ古着、レギュラー古着、アクの強い音楽アイテムを扱われています。




Reissueさんは入荷日、入荷後問わずにはなかなか見ることの出来ないヴィンテージ古着が並んでおり、梅田にはなくてはならないお店です。




Flagさんは古着とダイニングキッチンのお店で、reissueさんと同じくヴィンテージ古着からレギュラー古着までメンズ、レディース、キッズまで取り扱われています。




扱う服のかっこよさに、目をやられます。

おいしいボリュームのある御飯に、舌をやられます。

音楽通のオーナーがかけるBGMに、耳をやられます。




まさに、目、舌、耳で感じるお店です。

Reissue&Flagさんは大阪古着祭では毎回人だかりの絶えない人気ブースです。




今回も期待しています!!!




本日の紹介はもっちが担当させていただきました。
| F-STREET | - | 22:13 | - | trackbacks(0) | - | - |
第四回大阪古着祭出店店舗紹介第三十八弾「JAM TRADING」
3月17日に大阪難波のなんばハッチ横、湊町リバープレイスで開催します第四回大阪古着祭出店店舗紹介の第三十八弾、JAM TRADINGさんの紹介です。

JAM TRADINGさんは第一回から第四回まで全て出店してくださっていますが、それ以上に何より第三回番外編で店舗ビルを会場として貸して下さったお店で、大阪古着祭の顔的存在のお店の一つです。

120平米を誇る巨大店舗は、メンズ、レディースのみならずキッズや雑貨まで幅広く揃い、更には5階建てビルに収まり切らないほどの商品ストックがあり、楽天市場に出店されているWEBショップでは、取り扱い点数2万点とも言われる古着業界のメガショップです。

そんな古着の百貨店と言っても過言ではないJAM TRADINGさんが今回の第四回大阪古着祭には、2ブースエントリーと、既にとんでもない事になりそうな匂いがプンプンします。

また、スタッフ数が20人とも30人とも言われる大所帯のお店で、古着祭にも皆さん来てくださるので、大いに盛り上げてくださる事でしょう。

前回の第三回番外編では、革ジャンが激安価格で販売されており、オープン前から、他店のスタッフさんからオファーが掛かっていました。

ブログやTwitterを通じて伝わってくる雰囲気でも物凄い雰囲気が伝わって来ています。

メガショップの本気のフリマを是非、皆様にも体感して頂きたいと思います。
| F-STREET | 第四回大阪古着祭 | 17:50 | - | trackbacks(0) | - | - |
第四回大阪古着祭出店店舗紹介第三十七弾「MINT」
今週日曜日に湊町リバープレイスで開催します第四回大阪古着祭の出店店舗紹介第三十七弾。



本日は滋賀県から出店して頂きます家具屋MINTさんの紹介です。



MINTさんは昨年オープンされた新進気鋭の家具屋さんで、主にインドネシアを中心にアジアン家具と、アンティーク家具のリメイク家具を扱っておられます。



特に得意とされている、インドネシアで実際に使われていたボートを改造した古材を使った収納家具やダイニング家具などは、ボートに使用されていた質のいい丈夫な木材を使用されており、実際に使用されてきた経年変化による木材の持つアジが抜群の雰囲気を醸し出します。



百聞は一見にしかず。





また、店舗デザインなどを手がけられている設計事務所も併設されていることもあり、店舗用什器や看板なども得意としておられ、サイズやデザインのオーダーにも対応してくださいます。



大阪古着祭には、最東端の滋賀県から参戦ということで、大阪古着祭のためにカタログを作って頂いたり、大阪古着祭の出店にも、たまたまお店に入って、たまたまそんな話をした、その数時間後には出店を決めてくださったほど、熱い気持ちを持たれたお店です。



滋賀県は都市部以外は全て減少傾向にある人口増減がプラスという稀な県で、遂に人口で奈良を抜いて近畿四番目の県になった勢いがあります。



湖国滋賀から熱いお店が参戦。

古材を使った家具や看板は古着との相性抜群です。



大阪古着祭は古着だけじゃないんです。

是非、古くて新しいアジアン家具の世界に触れてみてください。
| F-STREET | 第四回大阪古着祭 | 07:56 | - | trackbacks(0) | - | - |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ 大阪古着祭公式HP
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE